TimeForChange

20代後半未経験からプログラマーになる方法 Vol.1

20代後半未経験からプログラマーに転職しました。

ゆうです。

 

僕は、2016年に異業種から転職してプログラマーになりました。

プログラマーに誰でもなれるとは言いませんが

やる気さえあれば

決して難しいことではありませんし挑戦する価値は十分にあると思います。

 

今回は昔の自分のようにプログラマーを目指している人の役に立てればと思い

未経者がプログラマーに転職するために行うべきことを書いていきたいと思います。

 

最初にやるべきこと

全く勉強せずにいきなり転職活動するのも1つの方法ですが

やはり未経験では難しいのが現実です。

 

なので、まずは自分でプログラミングの勉強をしてみましょう。

 

ではどのように勉強するべきか?

オススメするのがプログラミング学習サイトを使用しての勉強です。

 

なぜ学習サイトなのか?

初心者がプログラミングを勉強する方法としては

以下の3つのが考えられます。

 

・書籍

・プログラミングスクール

・学習サイト

 

書籍について

完全未経験の人が書籍で勉強するのは難しいです。

僕は無理でした。環境構築で躓いてしまう人が多いんですよね。

未経験者向けの本って多いんですが大体未経験者には無理です。

書籍で勉強するにはある程度知識が必要になることが多いです。

 

プログラミングスクールについて

あたり前ですがプログラミングスクールで勉強できる期間は決まっています。

なので、基礎的な部分は自分で勉強してから行きましょう。

そのほうが決めれた期間を有効活用できます。

あと、プログラミングスクールは途中で辞める人も結構いるんですよね。

初めてから向いてないとか、やりたくないと思ってしまったらお金と時間が無駄になってしまいますよね。

なので、まずは自分でプログラミングに触れてみて本当にプログラマーに成りたいのか確認してからプログラミングスクールに行くことをオススメします。

 

学習サイトについて

環境構築をしなくて良いのですぐにプログラミングが始められます。

未経験者には嬉しいですね。環境構築ではなくプログラミングをやりたいわけなので。

辞めるのも自由です。 つまらないと感じたらさっさと辞めてもなんの問題もありません。

 

実際に使用したおすすめの学習サイト 

Progate

https://prog-8.com/
すぐにプログラミングが始められるので未経験者にぴったりです。

1ヶ月980円ですべてのコースが利用できるので課金することをオススメします。

 

ドットインストール

http://dotinstall.com/

とにかく動画の種類が豊富です。

未経験者であれば無料で十分学習出来ます。 

 

勉強のポイント

まずは上記2つのサイトで勉強しましょう。

勉強の進めかたですが、まずは

プログラミングの概要を把握しましょう。

最初からすべてを理解する必要はありません。

とにかく進めることが大切です。

進めているうちに後からわかることが多いので。 

 

最後に

まずは学習サイトを使って自分で勉強してみる。

そして、自分が本当にプログラマーになりたいのか確認しましょう。