TimeForChange

臆病ものが行動するためにやるべきこと

20代後半未経験からプログラマー転職しました。

ゆうです。

 

僕は、未経験からプログラマーになるために

新卒で入社した会社を辞めました。 

辞めてからプログラミングスクールに通って

プログラマーになりました。

 

そんな話をすると

行動力あるとたまに言われることがあるのですが

そんなことは無いです。 

 

当時の僕はとても

臆病な人間でした。

今もですが・・。

 

プログラマーに成りたいと

思ってから会社を辞めるまで

かなり時間が掛かりました。

当時の僕は

新卒で入社した会社に

定年までいると思っていましたしそれを望んでいました。

今の僕からすれば全く理解が出来ない考えなのですが。

 

僕のように行動することは大切だということを

わかっていても行動出来ない人が圧倒的に多いと思います。

 

だからこそ行動することにとてつもない価値があるのだと思うのですが。

 

僕のように上手く行動に移せない臆病な人間が

行動するにはなにをやるべきなのか紹介します。

 

行動するためにやるべきこと

 

情報を集めることです。

 

西野亮廣さんの

革命のファンファーレ

から引用します。

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 

行動しない人間は、自分が行動しない理由を、すぐに「勇気」のせいにする。 「勇気がないから一歩踏み出せない」と言う。  これは違う。大間違いだ。  行動することに、勇気は必要ない。  子供の頃に一人で乗れなかった電車に、今、あなたが一人で乗れるようになったのは、あなたが勇気を手に入れたからではない。 「電車の乗り方」という〝情報〟を手に入れたからだ。

 

人間は自分が知らないことが怖いのです。 

知らないと

自分で勝手にネガティブな妄想をして

行動しない言い訳を探し始めます。

僕のようにね!

 

行動できなければまずは

情報を集めましょう。

知らないことを無くしていきましょう。

 

僕は会社を辞めてプログラマーに成りたいという思いを持っていたのですが

なかなか会社を辞めることが出来ませんでした。

もちろん、誰かに邪魔をされたわけではありません。

自分が行動出来なかっただけです。

会社を辞めるのが怖かっただけです。

未経験からプログラマーになる自信が無かっただけです。

そこで、自分のように未経験からプログラマーになった人の体験談などを読み漁りました。

情報を集めるうちに未経験からプログラマーになることが不可能では無いことがわかってきました。

そうやって自分の中にある漠然とした不安を解消していった結果

会社を辞めるという行動を起こすことが出来ました。

 

不安が無くなっていけば

行動することのハードルが下がっていきます。

そうすれば、臆病な人間でも

自然と行動に移せるようになって行きます。

 

今は、多くの情報に簡単にアクセス出来る時代です。

そして、情報を集めることは

勇気を出すより簡単で誰にでも出来るはずです。

 

臆病な人間は決して自分の勇気に期待してはいけません!

 

最後に 

情報を集めて不安を少しでも解消しよう。

そして、小さくても良いから行動しよう。

 

20代後半未経験からプログラマーになる方法 Vol.3

20代後半未経験からプログラマーに転職しました。

ゆうです。 

 

採用試験に受かる必要があります。

今回は面接について書いていきます。

 

 

面接官がみているところ

1.社会人としての基礎があるか。

2.やる気があるか。

これだけです。

 

だからこそ20代後半未経験でも

プログラマーになれるともいえます.

 

1.社会人としての基礎があるか

採用する企業とすれば

仕事の経験があるのか無いのかは大きな違いになります。

社会人としての基礎があれば

教えるのはプログラミングの技術だけで済みますからね。

 

自分自身が他の業種から転職して来たのでわかるのですが

プログラマーは専門的な技術が必要ですが

特殊な職業というわけではありません。

仕事を進めるうえでの考え方は共通です。

社会人の経験があるのは

面接での大きなアピールポイントになります。

 

技術力は見ていません。

安心して下さい。

逆に、自分で勉強したと言っても

実務の経験がないと評価されません。

 

2.やる気があるか

実務経験のある人であれば

どのような実務経験があって

何が出来るのかが重要です。

 

未経験者はこれはアピール出来ないので

面接官に

入社したあとにちゃんと頑張れる

ということをアピールしましょう。

 

もちろん、未経験からプログラマーを目指しているのですから

やる気が無いわけが無いのですが

面接官に伝わらなければ意味がありません。

入社したらこんな風に努力しますとか

将来のビジョンなどが言えるとやる気のアピールに繋がります。

面接官が入社したあとのあなたの活躍が

イメージ出来るようなアピールを自分なりに考えることが大切です。

 

面接で落ちてしまう 

気にしないことです。

未経験者の採用は明確な基準なんて

あってないようなものです。

最低限の基準をクリアすればあとは

その企業に合うか合わないかの問題です。

これは自分ではコントロールできない問題なので気にするのは

時間の無駄です。

気にせず次に行きましょう。

自分を必要としてくれている必ず企業はあります。

 

最後に

未経験でもプログラマーの採用試験に受かることは可能です。

実務経験が無くても問題ありません。

自分の経歴を堂々と語りましょう。

 

20代後半未経験からプログラマーになる方法 Vol.2

20代後半未経験からプログラマーに転職しました。

ゆうです。 

 

前回はまず自分でプログラミングの勉強をしようという話をしました。

timeforchange.hatenablog.jp

 

自分で勉強をしてみて本気でプログラマーに成りたいと思ったら 

プログラミングスクールに通うことをおすすめします。

僕自身もプログラミングスクールに通ってプログラマーになりました。

 

おすすめする理由 

プログラミングを勉強する時に最初は人に教えてもらった方が成長が早いです。

自分で勉強するのは大切ですが一人で勉強しているとわからないことを調べていると時間を無駄にしてしまいがちです。

調べても解決しないこともありますし。

そんな時に人に聞ければ時間が無駄になることもありません。

プログラマーになるのはゴールではないので

プログラミングスクールを利用して最短で

プログラマーになりましょう。

 

プログラミングスクールの選び方について

今、プログラミングスクールがほんとに多いです。

どのプログラミングスクールを選べば良いか迷ってしまうと思います。

そこで、今回はオススメのプログラミングスクールを紹介したいと思います。

 

僕が考えるプログラミングスクールを選ぶポイントは2つです。

・就職とセットになっている

・オフラインで学べる

 

1つ目のポイントは

就職とセットになっていること。

これは、絶対条件です。

僕は、プログラミングスクールに2つ行ったのだけれど

1つは学習のみで、その後に自分で転職活動をしたのだけれども転職出来ませんでした。

自分が転職活動をしたことが無かったというのも大きいのですが。

そもそも、目的はプログラマーになることなので

学習するのは手段に過ぎません。

学習だけのとこは辞めておきましょう。

 

2つ目のポイントは

オンラインで学ぶことが出来るところが多いですが

オフラインで学べるとこにしましょう。

 

初心者には分からない時にすぐに聞ける環境が大切です。 

オンラインはコミニュケーションが難しい。

 

あと、

1人で勉強を続けるのは難しいと思います。

同じ目標を持った人と一緒に学べる環境があるのはとても良いです。

モチベーションの維持にも有効です。

 

デメリットは

通学が大変なくらいだと思います。

 

 

カリキュラムに関しては 

どこもそんなに変わらないです。

 

特にこだわらなくて良いです。

採用する側は、プログラミングスクールのカリキュラムの内容なんて気にしていません。

技術は求めてないですからね。

 

オススメのプログラミングスクール

 

proengineer.internous.co.jp

 

 

learn.geekjob.jp

 

上記の2つは 

就職とセットになっていることとオフライン

になっていることを満たしています。

 

ちなみに2つとも料金は無料です。

 

少しでも興味があれば 

説明会があるので参加してみて下さい。

 

場所は

プログラマカレッジが御茶ノ水

GEEK JOBが九段下です。

 

最後に

プログラマーになるのは通過点です。

プログラミングスクールに通ってサクッとプログラマーになりましょう。

 

プログラミング未経験者がRuby on Railsを勉強するための方法

20代後半未経験からプログラマーに転職しました。

ゆうです。 

現在、仕事ではRuby on Railsを使っています。

 

僕が初めて勉強したプログラミング言語Rubyでした。

いろんな方法で勉強してきたのですが

今になって考えると無駄があったなぁと感じています。 

 

今回は自分の経験をもとに

オススメの勉強方法を書いていきたいと思います。

 

想定はプログラミング未経験者で

これからRubyの勉強をしたい人向けです。

 

Progate

prog-8.com

 

まずはオンライン学習サービスのProgateから始めましょう。

登録すればすぐにプログラミングの学習が始められます。

 

以下のコースをやりましょう。

Ruby

Ruby on Rails

HTML&CSS

JavaScript

jQuery

Git

 

全部のコースやるのは結構大変です。

ただ、次のステップに進むために最低限

RubyRuby on Railsのコースはやりきりましょう。

 

Ruby on Rails チュートリアル

railstutorial.jp

 

こちらは無料で学べます。

内容はProgateよりも難しいですが1週はやりきりましょう。 

やりきればRuby on Railsの基礎はわかるといって良いと思います。

Ruby on Rails以外にも

についても学ぶことが出来ます。

テストの書き方も学ぶことが出来るので

より実践的な知識を身につけることが可能です。

 

こちらも全部やるのが理想ですが難しい場合は

Ruby on Railsのところ以外はスキップしましょう。

 

自分でサービスを作る

自分が作りたいサービスを作りましょう。

複雑なものは作れないと思うので1つメインの機能を決めてそれを実装しましょう。

 

特に作りたいものがない人は

既存サイトの簡易バージョンを作りましょう。

そこにオリジナルの機能を追加してみましょう。

 

分からないことだらけだと思いますが自分で調べましょう。

分からないことを調べて解決するたびに成長出来ます。

 

勉強の進め方 

とにかく進めて下さい。

分からない所があるのは当然です。分からない部分はスキップしましょう。

まずは、今回紹介した方法を一通りやってみてRuby on Railsの概要を把握しましょう

 

最後に

 今回紹介した勉強方法は本当にシンプルなものです。

プログラミングを勉強するのに近道は無いのです。

今回紹介した方法でガッチリ基礎を固めましょう。

それが次のステップに繋がります。

 

20代後半未経験からプログラマーになる方法 Vol.1

20代後半未経験からプログラマーに転職しました。

ゆうです。

 

僕は、2016年に異業種から転職してプログラマーになりました。

プログラマーに誰でもなれるとは言いませんが

やる気さえあれば

決して難しいことではありませんし挑戦する価値は十分にあると思います。

 

今回は昔の自分のようにプログラマーを目指している人の役に立てればと思い

未経者がプログラマーに転職するために行うべきことを書いていきたいと思います。

 

最初にやるべきこと

全く勉強せずにいきなり転職活動するのも1つの方法ですが

やはり未経験では難しいのが現実です。

 

なので、まずは自分でプログラミングの勉強をしてみましょう。

 

ではどのように勉強するべきか?

オススメするのがプログラミング学習サイトを使用しての勉強です。

 

なぜ学習サイトなのか?

初心者がプログラミングを勉強する方法としては

以下の3つのが考えられます。

 

・書籍

・プログラミングスクール

・学習サイト

 

書籍について

完全未経験の人が書籍で勉強するのは難しいです。

僕は無理でした。環境構築で躓いてしまう人が多いんですよね。

未経験者向けの本って多いんですが大体未経験者には無理です。

書籍で勉強するにはある程度知識が必要になることが多いです。

 

プログラミングスクールについて

あたり前ですがプログラミングスクールで勉強できる期間は決まっています。

なので、基礎的な部分は自分で勉強してから行きましょう。

そのほうが決めれた期間を有効活用できます。

あと、プログラミングスクールは途中で辞める人も結構いるんですよね。

初めてから向いてないとか、やりたくないと思ってしまったらお金と時間が無駄になってしまいますよね。

なので、まずは自分でプログラミングに触れてみて本当にプログラマーに成りたいのか確認してからプログラミングスクールに行くことをオススメします。

 

学習サイトについて

環境構築をしなくて良いのですぐにプログラミングが始められます。

未経験者には嬉しいですね。環境構築ではなくプログラミングをやりたいわけなので。

辞めるのも自由です。 つまらないと感じたらさっさと辞めてもなんの問題もありません。

 

実際に使用したおすすめの学習サイト 

Progate

https://prog-8.com/
すぐにプログラミングが始められるので未経験者にぴったりです。

1ヶ月980円ですべてのコースが利用できるので課金することをオススメします。

 

ドットインストール

http://dotinstall.com/

とにかく動画の種類が豊富です。

未経験者であれば無料で十分学習出来ます。 

 

勉強のポイント

まずは上記2つのサイトで勉強しましょう。

勉強の進めかたですが、まずは

プログラミングの概要を把握しましょう。

最初からすべてを理解する必要はありません。

とにかく進めることが大切です。

進めているうちに後からわかることが多いので。 

 

最後に

まずは学習サイトを使って自分で勉強してみる。

そして、自分が本当にプログラマーになりたいのか確認しましょう。